動けば必ず抵抗がある。

車が走ると空気抵抗があるでしょ?

何かしようとしても必ず反発する力が発生するでしょ?





ココのところ東京は尼が全く降りません(尼が降ってど~する、雨、雨。)
雨が降ったらどうしよう等と考えもしませんでした。





ちょっと隣町のゲーセンまで「鉄拳4」をやりに久々にバイクを動かして繰り出しました。
ついて、オタッキー風味(人のこと言えないが)のおにーちゃんにボッコボコにされて即ヤメ。
外に出たらな〜んだかあやしい天気。

「どーせ曇ってるだけだろう」とか思っていたら甘かった。
俺の洋服はパンツまでぐっしょりになっちまいました。




人は濡らしても自分はぬれたくないっす(大謎)





慌てて帰って車に乗り換えたら(オー、俺ってゴージャス)とたんに
ピタリと雨が止む。


オイオイオイオイオイゴルァ!

マーフィーさんや、アンタがくだらない法則なんざ打ち出すから
俺の股間はぐっしょりじゃぁぁぁぁぁぁああああ!!!





↑こういうのを「逆恨み」って言うのでしょうかね・・・イヤ!

これは正当な訴えっすよ。まったく・・・。

とにかくね   こんなものは大したことないっすよ・・・。

人生歩いてれば向かい風ばかりです。
皆さんも寝首狩られないように気をつけましょうね・・・・

ケッケケ、これだから人間は止められねぇ・・・

2001年08月10日